花より男子の二次小説です。オールCPです。



   
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
<< 2022 >>
プロフィール

サイコ

Author:サイコ
お越しくださりありがとうございます!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
ランキング
よろしくお願いします♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


◆歌姫 【完】

   

 父親がやっと俺たちのことを認めてくれた。
巨大に見えた父親が、白旗を上げた瞬間少し小さく見えた。

俺はこの人のことを親だと思ったことはない。
父親らしいことをしてもらったことも一度もない。
傲慢な野心家で、自分の考えは決して曲げない自信家だ。
この人の血が俺の中にも流れていると思うと吐き気がした。

でも、負けを認めた父親が小さく見えた瞬間、
お互い支え合って共にやっていきたいという気持ちが少なからず湧いてきた。
こういう気持ちを和解というのだろうか?
俺たちの関係はこれから少しずつ変わっていく気がした。

俺は胸を張り、カーター邸へつくしを迎えに行った。

結局つくしはカーター夫妻のたっての願いでカーター家の養女になった。
俺と父さんの話し合いの結果次第で・・・なんてほのめかしていたけど
・・・端からそう決めていたに違いない。
カーター氏はなかなかの狸おやじだ・・・

つくしは人気絶頂期にもかかわらず、
突然の引退発表を表明し、
世界中の人々を驚愕させた。

その数か月後、つくしロスが冷めやらぬ中。
花沢物産社長 花沢類氏💕幻の歌姫 電撃結婚‼

二人の結婚は世間を騒がせビッグウェーブのように全世界へ流れていった。
どの国でも一大ニュースとなり世界中が祝福の歓喜に沸いた。

結婚披露宴は盛大に執り行われ、カーター家と花沢家が縁組したことが
世界の政財界に知れ渡り、その勢いで花沢は世界的大企業へと成長していった。

***

あれから我が家は賑やかだ。
入籍後俺たちは花沢邸に入るか、カーター邸に入るか迷ったが、
両家に角が立つと考え、新しい邸を建てつくしと新婚生活をはじめた。
夢のように穏やかな生活。

月日は流れ

まだまだお元気なカーター夫妻は孫が可愛くて仕方がないのか、
事あるごとに邸に来る・・・・
そのうち庭に『離れ』を勝手に建てるのではないかとヒヤヒヤしている
・・・それはなんとしても阻止しなければと、
俺は事あるごとに庭に記念樹を植えている。
とにかく厄介なタヌキ爺だ。

それに輪をかけて厄介なのが俺の両親。
いつの間にかうちに入り浸っている・・・
人はここまで変われるのかと吃驚するほどの変貌ぶり
・・・俺が幼い頃なんて親と暮らしたこともなかったのに・・・
孫は目の中に入れても痛くないらしく・・・ほぼ毎日いる。
というわけで賑やかを通り越して毎日うるさい・・・

つくしはみんなを眺めながら大きくなったお腹に手を当て微笑んでいる。
俺はその手を握りつくしに囁く

「つくし歌って♪」

幻の歌姫は今も歌をうたう
俺と子供と家族のために。

≪完≫
****************************************************************
スポンサーサイト



| comments(0) | - | page top |


<< NEW | TOP | OLD>>